ハイテクト
 ガラス表面に塗布する事により、ガラス表面に薄い膜を生成します。
生成された膜は、撥水性が高く、水滴や汚れが付着しづらくなると同
時に、再付着した汚れが簡単に除去できます。ぬりむらもなく、作業性
が良く、重ねぬりも可能です。約半年ほどの耐久性があり、皮膜が劣
化した場合は、ハイテクトを再塗布し、皮膜を補修することで、性能を維
持する事ができます。
内容量 : 200ml
荷姿  : 12本入り
成分  : アルコール系溶剤、フッ素系撥水剤
用途  : ガラス及びステンレス表面の保護及び撥水。 塗布式
対象ガラス : 自動車用窓ガラス・ガラス製ミラー・一般ガラス(フロート
          ガラス)・合わせガラス・強化ガラス・熱線反射ガラス
使用方法
 @塗布するガラス面をきれいに洗浄して下さい。(当社ガラス用研磨剤
  ハイシャインHSの御使用をお勧めします)
 Aガラス表面が乾燥してから、ハイテクトを柔らかいタオル等にしみこ
  ませ、薄くすりこむ様に塗布してください。
  (できるだけ薄く延ばして下さい)
 B乾いた布で余分なハイテクトを拭き取って下さい。
平均使用量 : 2ml/u
使用上の注意
 ・用途以外には使用しないで下さい。
 ・吸入したり飲んだりしないで下さい。
 ・皮膚の弱い人や長時間使用する時は、かぶれる場合がありますの
  で、保護手袋を使用して下さい。
 ・通気のよい所で作業して下さい。
 ・容器を強く持ってキャップを開けると、液が飛び出す恐れがあるので
  注意して下さい。
保管及び廃棄方法
 ・保管中には、必ず容器を密栓し、直射日光の当たる場所や温度が
  40℃以上になる所、又は火気の近くには置かないで下さい。
 ・廃棄の際は、中身を使いきってから捨てて下さい。
応急処置
 ・飲み込んだ場合は、吐かせずに直ちに医師の診察を受けて下さい。
 ・誤って皮膚に付着したり、目に入った場合は、直ちに清水で洗浄し、
  異常がある場合は医師の診察を受けて下さい。 ・作業中に気分が
  悪くなった場合は、直ちに作業を中止し、速やかに通気のよい所で
  安静にして下さい。気分が回復しない場合は、医師の診察を受けて
  下さい。
ボトル寸法(概算) : 直径4.8p、全高16p
有限会社パイオンケミカル
 
本文へジャンプ

ハイテクト

 
Copyright (C) 2007 Pionchemical Corporation. All Rights Reserved.
pionchemical